FF14向けおすすめゲーミングPC

FF14といえばファイナルファンタジーで有名なスクウェア・エニックスが贈るMMORPGですね。

画質にこだわるスクウェア・エニックスのPC対応ゲームということで、そのとんでもない画質から重すぎて遊べないという声も上がることがあるようです。

stpx1

たしかにFF14は数あるMMORPGの中でもかなり画質がいい方であるため、まともにゲームをしたいのであればある程度の性能を持ったパソコンを用意する必要があります。

今回はそんなFF14をプレイするためにパソコンが欲しいと考えている人向けに、FF14のおすすめゲーミングPCについて解説していきましょう。

FF14の必要スペック

特定のゲームを遊ぶためのパソコンが欲しいのならば、公式が発表している必要スペックを参考にするのが1番楽で確実です。

早速見てみましょう。

必要最小スペック

  • CPU: IntelR Core®2 Duo 3GHz
  • メモリ: 2GB以上
  • グラボ: Geforce 8800以上

推奨スペック

  • CPU: Core i5 2.66Ghz
  • メモリ: 4GB以上
  • グラボ: GTX660以上

グラフィックの見た目に反して必要スペックはそこまで高くないみたいですね。

特に最小スペックがかなり低めに抑えられています。MMORPGのような人数がキモのようなゲームでは設定さえ落とせば誰でも遊べるようにしておくのは非常に重要であるため、スクウェア・エニックスもそれを理解した上で必要最小スペックをかなり下げているようです。

必要スペックを上げるのはかんたんですが、下げるのは並大抵のことでは出来ません。スクウェア・エニックスの技術力…もしくは資金力が垣間見えますね。

しかしこれくらいのスペックなら多分そこら辺に売っているテキトーな7万円くらいのノートパソコンでも普通に動かせそうな気がします。

FF14はそもそも2013年にリリースされたゲームであることを考えると、現代から見て必要スペックがかなり低めに見えるのは当たり前と言えるでしょう。

2013年の最新パソコンなんて今のパソコンと比べたら子供のおもちゃレベルですからね。2013年と2017年で同じ価格のゲーミングPCを買えばだいたい2倍くらいの性能差があるパソコンが手に入ります。

ぶっちゃけFF14を高画質でバリバリバリバリやりたいというガチ勢ではなく、普通にパソコンが必要でFF14もできたらやりたいくらいの感覚の人はヨドバシカメラとかで適当なノートパソコン買ってもいいかもしれません。

一方でそんな適当にFF14をやる気はない、いいパソコンでがっつりやりたいという人におすすめなゲーミングPCはこちら。

FF14を快適に遊びたいなら

ぶっちゃけFF14は2017年現在では重たいゲームではありません。今売っているパソコンならだいたい何を使っても遊ぶことは出来るでしょう。

FF14を最高画質で遊ぶにしても最高級パソコンを買う必要はありません。そういうわけでFF14を快適に遊びたいならこのパソコンがおすすめです。

ガレリアDJ
kt_410-3-300x263
CPUIntel Core i5-7500
グラボGeforce GTX1060 3GB
メモリ8GB DDR4 SDRAM
ストレージHDD 1TB
SSD 250GB
価格109,980円〜

このレベルでもかなりオーバースペック気味ですが、今現在最もコスパの良いパソコンでもあるため、FF14以外のゲームに手を出すときにもスペックに気を使うこと無く参入できます。

どれくらいオーバースペックなのかをFF14の公式が推奨しているグラフィックカードのベンチマークスコアで比べてみましょう。

  • GTX660:4,121点
  • GTX1060:8,595点

なんと2倍以上の点差が付いています。4年前のグラフィックカードではこんなもんですね。値段も10万を切っているので比較的手が出しやすいというのもポイントです。

MMO繋がりで黒い砂漠、ドラゴンズドグマオンライン、ToS、アーキエイジのようなゲームもやりたいという場合でも問題ないでしょう。黒い砂漠やドラゴンズドグマオンラインは比較的画質がきれいで要求スペックが高めのMMORPGと言われてはいますが、FF14が快適に動くパソコンがあれば何の問題もなくプレイできるでしょう。

可能な限り安いFF14が出来るパソコンがほしいなら

FF14はやりたいけどパソコンを買う金は無い!

画質とかは何でもいいから限界まで安いパソコンでFF14がやりたい人はこんなパソコンがおすすめです。

ガレリアDC
kt_410-3-300x263
CPUIntel Core i3-7100
グラボGeforce GTX1050
メモリ4GB DDR4 SDRAM
ストレージSSD 250GB
価格69,980円〜

このガレリアDCは他のゲーミングPCと比べると貧弱なスペックですが、それでもFF14を最高画質で動かすくらいの性能は備えています。

4年経てばグラフィックカードも進化しますからね。GTX1050とかいう激安グラフィックカードを搭載した激安ゲーミングPCでもFF14のような古いゲームなら最高画質遊べる時代なのです。

Sponsored Link:

FF14以外のゲームですが、これも不可能ではないでしょう。もちろん例えばBF1のような重たいゲームをやる場合は画質を落とす必要が出てくるとは思われますが、グラフィックカードがショボすぎてプレイ不可能という事態にはならないはずです。

ゲームをするためにデスクトップパソコンを買うのであればGTX1050が搭載されているゲーミングPCが最低ラインです。

もし6万も出せないからとさらに安いパソコンを探したとしても、絶対にGTX1000番台が載っているパソコン以外は買わないようにしましょう。GTX1050は確かに処理性能は低いですが、それでもGTX900番台、GTX700番台の安いグラフィックカードよりはかなりマシです。

例えばメルカリやジモティーなどでこれより安いパソコンを探す場合は、絶対にGTX1000番台が載っている物を買いましょう。そうでなければ買う価値はありません。

仮にGTX960が搭載されているパソコンがあったとしても、1〜2万でなければ買うべきではありません。グラフィックカードの進化によって過去のグラフィックカードは今やトイレットペーパーよりも価値の低いものとなっているからです。

そういうわけでこれより安いパソコンを探すときは気をつけましょう。

FF14向けゲーミングノートパソコン

ぶっちゃけゲーミングノートはゴミです。当サイトでもゲーミングノートはやめようという記事を何回も書いています。

ただ、私がいくら何度ゲーミングノートのあまりのコスパの安さを解説しても、性能の悪さを熱弁しても、携帯性の悪さを熱心に語りかけてもノートパソコンを欲しがる人がいるので仕方なくノートパソコンのおすすめも書いておきます。

ガレリア GKF1050TGT
CPUi7-7700HQ
グラボGTX 1050 Ti
メモリ8GB DDR4 SO-DIMM
ストレージSSD:250GB
価格109,980円〜

ノートパソコンなのにGTX1050 Tiが搭載されており、なぜかCPUもi7-7700HQというまあまあ高性能な物が載っています。

ノートパソコン自体は悪くはありませんが、10万だせばこれよりもさらに1.5倍くらい性能がいいパソコンが手に入るのでおすすめはしません。

どうしてもノートパソコンじゃないとヤダヤダ コスパなんてなんでもいいんだ〜みたいな考えを持つ人におすすめのパソコンです。

推奨パソコンってどうなの?

FF14のパソコンを探していると、FF14推奨パソコンみたいなものが出てくることがあります。

screenshot-at-oct-07-16-43-58

ファイナルファンタジーXIV推奨パソコンみたいなコーナーでは、メーカーが責任を持っておすすめするこのゲームのための推奨パソコンが並べられています。

どうせFF14のためにゲーミングPCを新調するなら、メーカーが公式に推奨するパソコンを買ったほうがいいような気がするのはわかりますが…

screenshot-at-oct-07-16-46-08

問題はとにかく高い事です。

そもそもFF14を遊ぶのにGTX1060で既にオーバースペックであるのに、GTX1080という最高級グラフィックカードをおすすめしていたりなんかして下手なPC情報サイトよりも悪質にすら見えてきます。

確かに最高級グラフィックカードを積めば物凄いベンチマークスコアを叩き出せるでしょうが、スクウェア・エニックスが開発した以上の画質に設定することは出来ないので、必要以上のスペックはパソコンの値段を上げるだけで持て余してしまいます。

個人的にはやはり推奨スペックの2倍の性能を持ったガレリアDJを購入し、余った資金でこういうMMO推奨のマウスやキーボードを買ったほうがいいかと思われます。

MMOはすぐ押せるボタンが沢山合ったほうが有利ですからね。全部覚えるのはかなり大変ですが…これだけボタンがあるならやろうと思えば右手だけで移動からスキル使用からカメラ移動やら何やらかんやら全部できるかもしれません。

しかしゲーミングマウスって見た目派手ですよね。トランスフォーマーにしれっと登場してきてもあんまり違和感無い感じします。

シェアする

フォローする