ゲーミングPCにブルーレイは付けるべきかどうか

ゲーミングPCを買うけど、映画やアニメが好きだからPCでブルーレイを見るためにブルーレイを付けたい…

もしくはパッケージ派だからゲームのインストールに使うかもしれないし必要かな…などと考えている人のためにゲーミングPCにブルーレイを付けるべきか解説していきます。

基本的にはブルーレイは必要ない

残念ながら、ブルーレイリーダライターは基本的にはPCには必要ありません。

そもそも世界で2番めにインターネット通信が早い国に済んでいるのに、なぜいまだにディスクから情報を読み込む必要があるのでしょうか?

ブルーレイディスクが必要そうで実は必要でないシチュエーションは以下の通りとなっています。

ブルーレイディスクが必要でないシチュエーション

ゲームのインストールにブルーレイが必要かも

ゲームはどうしてもパッケージで集めたいので、インストールをする際にメディアプレイヤーが必要かもしれないと考えているあなた!

確かに物理メディアからインストールできるゲームは無いことはありませんが、それは減少傾向にあります。パッケージでPCゲームを買うと、大抵の場合中に入っているのはSteamで使えるシリアルコードと取扱説明書だけとなっています。

Steam以前はゲームが全部DVDの中に入っていてDVDからインストールできたのですが…今ではそのほうがマイナーになっています。

また、インストールできる場合でもゲームが入っているのはたいていDVDであるため、ブルーレイプレイヤーは必要ありません。

PCのバックアップに必要かも

確かに大切なパソコンのデータをブルーレイに書き込んでおいて保存しておくというのはかなり便利そうな気がします。

…が、PCにはブルーレイやDVD以外にもさらに便利で安価で簡単なバックアップ方法がいくつも存在します。

例えばDropboxのようなクラウドストレージサービスがそうです。Dropboxをインストールすると、自分のパソコンに新しくフォルダが作成されるのですが、そのフォルダの中身は自動的に同期されます。

もし違うパソコンにDropboxを入れ、同じアカウントでログインした場合、そのパソコンにも同じくDropboxフォルダが現れるのですが、その中身は最初のパソコンと全く同じとなります。

フォルダまるまる1つをインターネット上に保存しておくわけですね。もちろん自分しかアクセスできません。

とはいってもインターネット上にアップロードするわけなので機密性が高いファイルを入れておくのはそこまで推奨できません。ただ、曲やそこまで重要でないファイル、写真といったデータはそこに入れておくといざパソコンを買い換える時や、再インストールが必要になった時非常に楽です。

Sponsored Link:

他にはUSBハードディスクを購入し、そこに入れておくという手もあります。USBハードディスクというのはその名の通り、USBで接続できるハードディスクの事で、それをPCに挿すとハードディスクとして使うことが可能になります。

バックアップしたいデータはそこに放り込んでおけばいいわけですね。Dropboxの物理版といったところでしょうか。

Dropboxとの違いはインターネット接続が必要ないため、機密性の高いファイルを入れておいても比較的安心という点です。流出したら首が飛ぶような書類はどちらかというとUSBハードディスクの方に入れておいたほうがいいでしょう。

ブルーレイはバックアップを取るのにもつかえますが、一度書きこんだらそれきりなので、ちょっと変えようと思った時に融通がききません。

その点クラウドストレージやUSBハードディスクはフォルダのように書き換えが可能なので、ブルーレイよりもかなり柔軟にバックアップを取ることが可能です。

映画やアニメの再生に必要かも

一昔前までは日本はストリーミングコンテンツ後進国であったため、インターネットでは映画もアニメも何も見られませんでした。

しかし…いまではHuluもあるしdアニメもあるしNetflixもあるし、アマゾンビデオもあるしで大抵の映画・アニメはインターネットで見られるようになっています。

つまり、映画やアニメのブルーレイを購入する必要が全く無いのです。

映画やアニメが見たくてブルーレイが必要かも…と思っている人は、スマホか何かで自分の持っているブルーレイ作品がどれだけインターネット上で見られるかどうか検索してみてください。ほとんどがインターネットで配信されているはずです。

画質もHDやそれ以上であることが多いため、ブルーレイとくらべて遜色ないレベルで鑑賞できるでしょう。

ブルーレイが必要なシチュエーション

映画やアニメの再生に必要

つい3文字前に言っていたことと思いきり矛盾していますが、これもまた正です。

日本は最近までストリーミング配信後進国であったため、映像のインターネット配信を拒んでいるパブリッシャーが未だに根強く残っており、一部の映画やアニメはインターネットで見ることが出来ません。

例えばスタジオジブリのアニメなんかはインターネットで配信されていないので、合法的にブルーレイ画質で見たい場合はブルーレイプレイヤーとブルーレイ版のジブリ作品が必要になってきます。

このような例は残念ながらまだ少なくないので、一部の映画・アニメはブルーレイプレイヤーがなければ見られません。そのような作品が多数ある場合はゲーミングPCにブルーレイプレイヤーを付けてもいいでしょう。

シェアする

フォローする