ゲーミングPCのおすすめはこれ!

どうせPCを買うならゲーミングPCがいい、PCでしかできないゲームがあるからゲーミングPCが欲しい、などなどゲーミングPCを買いたい人には様々な理由があるはずです。

しかしゲーミングPCを買うにはパソコンの知識が必要そう…あんまり詳しくない自分にはゲーミングPCを選ぶハードルが高いと考えている人もいるでしょう。

そんなあなたのために物心ついたころからパソコンに触ってきたゲーミングPC歴15年のこの私がゲーミングPCのおすすめを伝授いたします。

おすすめのゲーミングPC

実はゲーミングPCのおすすめといっても一概に言うのは難しいのです。というのも、ゲーミングPCというのは予算によってその性能が倍も違ってくるからです。

例えば当サイトで事あるごとにおすすめしているパソコンはガレリアDTなのですが、何故かというとこのパソコンは10万以下で買えて、最新のゲームを全て問題なく遊べるからなのです。

ただし、ガレリアDTに搭載されているグラボ、GTX960というのは最新機種ではありながらもそこまで強力ではなく、例えばこういう超最新ゲームの超美麗グラフィックを最大限発揮させることはできません。

Screenshot_405

PCゲームの画質を左右するのはパソコンに搭載されているグラフィックカードというパーツにおおむね左右されます。

今のところそのグラフィックカードの最新世代はGTX960、GTX970、GTX980 Tiの3種類あり、数字が大きければ大きいほど強力で、値段も高くなっていきます。

先程出てきたガレリアDTは10万円以下で買えることを目標に組み立てられているため、搭載されているグラフィックカードも最新世代の中でも一番安くて弱いGTX960になっているというわけです。

さて、パソコンを選びたかったらまずは予算を決めるところからはじめましょう。

予算10万ならたとえばガレリアDTのようなGTX960搭載で、最新ゲームも問題なく遊べるけどそこまで設定を高くすることは出来ないパソコンが手に入ります。

予算13万ならたとえばガレリアDFのようにGTX970搭載で、最新ゲームをほとんど高設定で遊べるパソコンが手に入ります。

予算20万ならガレリアXIのようなGTX980Ti搭載で、今後しばらくのあいだ全てのゲームを最高設定で遊べるパソコンが手に入るでしょう。

ゲーミングPCを選ぶにはまずは自分がゲーミングパソコンにどれくらいお金をつぎ込めるかを考えて、それから上のやつあたりから選ぶといいでしょう。

自作もいいけどBTOで

ゲーミングPCを買うなら自作もカッコいいような気もしますよね。

確かに自分でPCを一から組み立てられればその知識は数年後のパーツ取替え時にも役立ちます。パソコンの分からない女の子の家に上がり込んで修理してあげると言う事も可能になるでしょう。

確かに自作PCは理想的ではありますが、私はBTOサイトでパソコンを購入することを推薦します。

なぜならBTOサイトは安く、性能が良く、保証まで付いてくるからです。

BTOで買うメリット

BTOサイトというのはBuild To Orderサイトの略で、自分の好みの物をOrder(注文)すればBuild(組み立て)してくれるサイトのことです。

本来パソコンだけに使われる用語ではないのですが、日本ではBTOといえばパソコンみたいなイメージが付いています。

BTOで買うと安い理由

さて、なぜBTOサイトで注文すれば安く、性能がいいパソコンが手に入るのでしょうか?その秘密は大量仕入れにあります。

BTOサイトでは大量のパソコンパーツをストックしており、パソコンパーツというのは大量に仕入れれば安くなるので、必然的に最終製品であるBTOパソコンも安くなるというわけです。

自作でパソコンを作ろうと思ったら、CPU・グラボ等といった各パーツは1個しか買わないので値引きはそれほど効きません。

ですがBTOサイトでは最初から何個も大量に割安価格で仕入れているため、値段面では自作はBTOサイトに太刀打ちできないわけです。値段の割に性能が高いというのも同じ理由です。

昔(15年前くらい)は組み立て代金のぶん、BTOより自作のほうが安かったのですが、この15年でBTOサイトとゲーミングPCの人気が高まったおかげで逆転現象が起きています。

なのでいま自作をするのはPC原人くらいです…自作もいいと言えばいいのですが、BTOで節約できる値段と手間を考えると…やはりBTOサイトにはかないません。

保証がついてくる

BTOサイトの場合保証が付いてくるというのもいいですね。自作でパソコンを作った場合、なにか問題が起きたら解決するのは自分だけとなります。

電源が付かなくなった、電源はつくけど画面が映らない、ブルースクリーンで再起動するようになった…という問題が起きた時、保証のない自作パソコンだと自分で少しづつパソコンを分解し原因を特定していく必要があります。

ですかBTOサイトでは保証期間以内なら無料で、期間外でも1万円以内でパソコンを直してくれます。

パソコンに詳しくない人は特にBTOサイトで注文するべきです。

さらに、今後パーツを交換したくなっても、BTOサイトを通さずに買うと自分一人とインターネットのちからだけでパーツの交換が必要になってきますが、BTOサイトを通して買うとパーツの交換をやってもらったり、相談に乗ってもらったりする事が出来るようになります。

安くて性能も良くて保証付きのパソコンが買えるとなったら自作で作る意味はもはや無いでしょう。

おすすめBTOサイト

私がおすすめするBTOサイトは以下の通りです。

ドスパラ



BOTゲーミングPCサイトで最も有名なのがドスパラですね。

恐らく最も早い時期からBTOパソコンサイトを立ち上げているサイトですね。知名度で言うならナンバーワンです。

古参の大手だけあって必要なニーズを最低限備えたパソコンを用意することで有名です。例えばガレリアDTなんかは価格を10万未満に抑えながらも、ゲーミングPCに最低限必要なメモリやCPUの能力を備えたパーツを入れつつ、現時点で最新のグラフィックカードであるGTX960を搭載させています。

10万未満みたいな低予算だと、他のBTOサイトでは妥協してGTX760みたいな旧世代のショボイグラフィックカードを載せていることが結構ある所を考えると、かなり好感を持てますよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする